テーマ:料理

トルティーヤを焼いてみた。

 正月休み用に、図書館から借りてきたのが、「デパ地下みたいなごちそうサンドイッチ」 デパ地下みたいな ごちそうサンドイッチ (TJMOOK)宝島社 2014-05-12 北嶋 佳奈 Amazonアソシエイト by  いや、なんで借りてきたかというと、パラパラっとめくってたら、「簡単トルティーヤのレシピ」なるものが載って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「七面鳥の重さとお値段」について

「七面鳥の重さとお値段」について  はい、三回目です。  2.67Kg、2579円。  物価騰貴著しいです。 ヤフーファイナンスの為替時系列で見ると、 始値114.44円、安値112.84円、高値118.66円、終値116.87円。  去年より円高に振れてますが、食料品店の人件費が上がってんのかなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生マシュマロ

えーと、図書館から「ELLE a Table」のバックナンバーを借りてきて読んでるところなんですが。 生マシュマロ。作りました。ソースは2015年5月号no79。これの付録の「ELLE cooking」です。  卵白1個  グラニュー糖40g  ゼラチン5g  水大さじ2  レモン汁小さじ半分  コーンスターチ 適…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今年の夏野菜。とトマトのハニースイートマリネ」について

「今年の夏野菜。とトマトのハニースイートマリネ」について 今年も、梅雨に入る前から「夏本番」な暑さでして、しかも小暑のほうが大暑より暑かった、という謎のお天気状況です。 で、トマトはまぁ暑いとよく実りますね。 今年は桃太郎は場所を変えて花壇、もとい家庭菜園スペースに。かわりに今までのキュウリは居間の前の植え込みに。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七面鳥の重さとお値段

 去年のクリスマスにもターキーさん食べたわけですが、価格タグが残ってたので、記録。 一昨年の七面鳥。3.41キロで1980円 去年の七面鳥。3.19キロで2544円。  ……えらい値上がりしてんな。  レートを確認したところ、七十七銀行のデータによると、 2014年12月の円ドルレート、最高値121.58円、最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最近の牧畜業について

「「エルダーフラワーシャンペイン」について」のつづき。 >牛の飼育頭数減ってバターも足りないとかいうけど、設備投資とか牧畜管理に資金かかりすぎなんだろうなあ。 と書きましたが。  こないだ日経新聞の1面での農業特集を見てたら、酪農農家は、牛を飼って牛乳出荷するのに、設備投資が2~3億かかるとか、さりげなく書いてありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エルダーフラワーシャンペイン」について

「エルダーフラワーシャンペイン」について   10年ぶりに火を入れ直したホムペでエルダーフラワーというか、ニワトコネタで1本パロを書いたわけですが、その後、図書館でふらふらしてたら、よさげな本が。  「英国の暮らしとおやつ」@山口もも。   ニワトココーディアルもグーズベリーのデザートもいいです。グーズベリーって北海道…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年の秋は、コーヒー豆は値上がりして、穀類はいちおうは安くなるらしい(為替は兎も角)

 今年は、コーヒー豆の主要産地のブラジルは天候不順、中米は病害虫被害、中国など新興国でのコーヒー需要の拡大、というで、11月から各社とも25%程度は値上がりするんですと。  UCCに至っては、ブルーマウンテンがジャマイカの病害虫で今期は収穫が予想を更に下回るとか。で、在庫がなくなったら来年2月の収穫まで販売休止なんですと。ま、庶民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「柑橘系の皮でのピールってどう作るんだっけ」について

「柑橘系の皮でのピールってどう作るんだっけ」について  で、伊予柑かな、なんか国産柑橘系が冷蔵庫にあって、そろそろ食べないと萎びるなということで、食べた後にピール処理(笑)。  ええ、湯がく前に重さを量りわすれました(爆)。砂糖で煮る時に、鍋焦がすの嫌だったので水足しました(爆)。  まぁ飴炊きくらいにはなったので、ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柑橘系の皮でのピールってどう作るんだっけ

「伊予柑でオレンジピール」について  ……いや、職場の上司と料理ネタで盛り上がって、レシピ探してくるね、と約束したんだけど、手持ちにメモがないΣ(゚д゚lll)ガーン  まる母に確認したら、  1,ゆでこぼす 2,水に晒す 3,無水で砂糖で煮る(自前の水分で煮える) 4,グラニュー糖まぶして冷蔵庫で乾かす  と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エビチリを自作で食べた。

 むしょうに食べたくて。これがクリスマスの食事って言うのもアレでしたが(苦笑)。 ちなみにレシピはクックパッドのこれ。 お店より美味しい~☆プリプリエビチリ by acchicchi  まぁ、スーパーでブラックタイガーが特売だったからなんですがね。  豆板醤がうちの好みからいうと大目で、リベンジはもうちょい少なめに、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月に七面鳥を食べる

 世間一般では「あけおめことよろ」なわけですが、まぁ一応喪中欠礼なもので(苦笑)。  で、「今回は一応喪中なんだから、お節も手を抜こう」ということになりまして、数の子とか伊達巻とか煮物とか酢蓮とか、弁当のおかずになりそうなものは買ったり作ったり、で、雑煮は無しでお汁粉のみ。お汁粉って言っても、朝に餅を1つだけなんで、まぁのんびりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計量カップと重量の話。

 お菓子がらみでちょっと調べてたら、計量カップでケーキを作る、というレシピがありまして、いわゆる「デシリットル(dl)」サイズだったんですよね。  で、そんな大量のなんてよう判らんわ、というので更に調べたら、最近ですから外国暮らしでそういう分量ライフも多いらしく、換算表があちこちにありました。  そのなかでたぶん一番長く残っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へー、果物屋の万惣が廃業するんだ。

 某巨大掲示板のbiz板で拾ったネタ。  平松洋子が週刊文春の3/29号で愕然とエッセイをかいてるらしいが、万惣っちゅーたら靖国通りで須田町交差点とこにあるのは通過するたんびに見てた。  でもなんか古い建物だったなあって認識だったんだけど、今Googleストリートビュー見たら、今どきのラーメン構造のビルに収まってる。  店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの季節じゃないけど

 ....お菓子の本は見るのは好きだし、それをもとに作るのも好きだし、食べるのも当然以下略(笑)。  というので、これはオススメでした。  朝ご飯向けなのが、ジャガ芋も混ぜた、「ポテトスコーン」でした。いや、この時期って冷温保存しといたジャガ芋が熟成して、おいしいんだよね。  普段のフルーツケーキとクリスマスプディングのどこが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パプリカの漬物実験中

 えー、スーパーのお棚もので黄色のパプリカを仕入れてきました(笑)。  あけてみたら、そろそろ萎びかかっておりまして、まぁ生で今朝のサラダにもしたんですが、残りをどうすべぇかと。  以前、庭のピーマンを油漬けにしてみましたが、あれ結局油っこいだけで、なかなか使いづらかったんですね。で、今回はピクルスとかマリネとかそういう手法をや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

んで、またパンを焼いてみた。

 ええまぁ、いろいろ食料の都合があるので、思い立ったか吉日、というわけには行かないんですが(苦笑)。  一晩寝かせて一次発酵させてから考える事にして、まずはこんな具合。  んで、一晩発酵させたら、こんな具合。  それで焼き上がりがこんな感じ。また表面に切り込みいれるの忘れちゃったよ.....orz …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヤンソンさんの誘惑」はなかなか美味しかった。

 北欧料理とかスカンジナビア料理というと、わりと有名なのが「ヤンソンさんの誘惑」とか呼ばれる料理。  早い話、ジャガ芋を千切りにして、アンチョビをみじん切りだかすり潰しただかを適当にまぜて、生クリームかけてパン粉を上にふってオーブンで焼く。  自作のアンチョビでやりましたが、コツは、千切りジャガ芋はまず一度、適当にレンチン。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またパンを焼いたんだけど、どうもうまく焼けないなあ

「パンを久しぶりに焼いてみた。」について  うーん、晴れてたんで、イースト菌を予備発酵の上、2Fの陽当たりのいいところに生地をおいて一次発酵させたら、1時間後にはいい調子だったのが、1時間半後にはデロンデロンに....(>´A`)>ゥヮァァァァァァァ  もしかしてぬくぬくになりすぎてガスが異常発生した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

塩漬け豚、もしくはプティサレ。

 ということで、新聞記事のストックからのメモ。  ソースはNikkeiMagazine2011/5/15号。  以前、本になったお料理ページ。続き期待してるんだけどね。  重量比5%の塩を豚肉に擦り込み、キッチンペーパーでくるんだ後ラップして冷蔵庫へ。1週間保存可ということで。  たしか前回はとんでもない塩量で、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅生姜を漬ける

 えー、いまごろ?と思うかもしれないけど、「今頃」なのです。  要は、特売で根生姜がトレー山盛りで出てまして(むろん国産)、買ったんだけどやっぱり使い切れん。ということで、需要が多い紅生姜にするかと。  塩漬けにはしたんだけど、この季節、紫蘇梅酢とか白梅酢ってスーパーじゃ売ってないからネットで取り寄せないとないんですよねえ。んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンを久しぶりに焼いてみた。

 で、おもいっきり失敗しました(ぉぃ  いやぁ、インスタントじゃないドライイーストで予備発酵させて捏ねたところまではよかったんだけど、一次発酵でやや温度足りず、二次発酵は完璧に足りず。  で、炉内であんまり膨れませんでした。もしかして水も足りなかったかも。  焼く時にオーブン皿に水入れとけば良かったかも。どうせパウンド型に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

柿の季節だから、柿酢を作ってみようよ。

 まぁうちでも今、今年の分でお試し中ですが。  いや、近所の図書館で見つけたんですよ、柿酢のマニュアル本を。  「誰でもできる 手づくり酢」 誰でもできる手づくり酢農山漁村文化協会 永田 十蔵 Amazonアソシエイト by  借りてきて読み始めたところですが、ちょうど今は柿の季節。試すとなかなかイケます、柿酢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆でチリコンカルネ

 いや、水で戻した大豆がちょっと事故りまして(謎)。  3合も戻しちゃったもんですからどうやって使おうか思案してたんですが、圧力鍋のレシピ本見てて、「ああトマトソースで煮込んじゃえ」ということになりました。  水煮したらだいたい450gくらいまでになった大豆と、玉葱とオージービーフとジャガ芋と人参とニンニクとシシトウとピーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちりめん山椒を作ってみた。

 ネタ元は婦人公論の「常備菜」の大昔の本。どのくらい大昔かというと赤い表紙でISBNなんてついてないという、たぶん今の編集も知らないんじゃないかと思われるほどに(ry。  で、ちりめんじゃこと、山椒の実の味噌漬けでつくる、というのが本のレシピなんだけど、そんなのむりですから。  たまたま、庭の山椒の実を塩漬けにしたものを夏前に貰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形は庄内地方のいとこ煮は小豆と餅米の和菓子っぽいもの。

 というのを、夏に銀座の山形県物産館で買ってきて認識した。  実はこういうタイプが好き。道明寺も好きだし(*´д`*)アハァ。  実はお彼岸用に餡こを煮たら失敗した。乾燥し過ぎで煮方が足りなかったんだね。大豆並に水につけとけば良かったのかもしれんけど。で、捨てるのも勿体なくて、ちょっとひと匙をお湯に浸してレンチンしたら柔らかくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いからゴーヤが風邪をひきつつある。

 今年は2本、リビングの前に左右に植えて、東側のは昨日ひっこぬきました。  西側もそろそろ終わりですなあ。秋分の日過ぎたら途端に涼しくなって、今日は寒いくらいなのでゴーヤが風邪引いて黄色く(°_☆ )\バキ!。  去年はいつゴーヤ抜いたのか記録取っておかなかったのが痛い。  で、去年は24か25に台風来てたんだねφ(.. )。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルダーフラワーシャンペイン

 えーと、今出ている「ボニータ」9月号は和田慎二巨匠追悼号のため、版元品切れ。  やはりそうか。はやいとこ(σ´Д`)σゲッツ!!しといてラッキーだった。 ミステリーボニータ 2011年 09月号 [雑誌]秋田書店 2011-08-06 Amazonアソシエイト by  で、それに掲載されてた「英国キッチンメイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの佃煮が美味しい。

 ソースは、日経新聞8/20土曜日版「日経プラス1」の最終面、「かんたん美味」。  まぁベターホームの担当なんでそれほどハズレはなし。  ゴーヤをいつもチャンプルーじゃ芸がないので、新規メニュー採用。  ゴーヤ250g、砂糖大1、醤油大1.5、みりん大1、酢大1、水大3、削りぶし4g、白煎りゴマ中1。  ゴーヤは8ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イルフロッタント

 台風6号は東京では他の地域ほど暴れもせず、ただし実に久しぶりにたっぷりの雨を降らせてくれました。  いやぁ、一昨年なんかは毎日のように「突発的大雨洪水警報」とか出てた筈なんですが、去年も割合少雨だったし今年もそのパターンなのかなあ。  で、他の用事もあったしこのごろ街中で美味しいものを食べるというものやってなかったので、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more