テーマ:経済

銀行大量採用時代が終焉

 10/18の日経新聞。2020年の銀行業界は、3メガ銀行採用人数が4年前に比べて7割減になるとのこと。  理由は、ネットバンキングで窓口業務の省力化が進み、大量採用の必要性が無くなったから。なにしろこの10年で窓口来店客数が3〜4割減ったというのだから、それは人手が余る筈。たしかに銀行の窓口はガラガラである。  従来は銀行業務は膨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年の新卒採用は、文系はまだしも、理系は未達が深刻らしい。

 3月23日の日経新聞朝刊トップ。  非製造業もAIやIT人材を争奪してるとか。  あれだ、バブルの直前も、やたら金融とかが数学科欲しがってたのの再来だな。  それでいながら、なんでこんなに理系少ないのか。 それとも、企業の採用計画が人口減に対応してないのか。そのほうが大きそうだな。  ようするに、生産性が少なくとも文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経SDGsフォーラム、特別シンポジウム 「森林保全を通じてSDGs達成へ」

 日経新聞3月25日の紙上。  サスティナブル? 持続可能ななんちゃら?  どうも舌を噛みそうな単語と定義で、相変わらず覚えきれない。  今回の特別シンポジウムは「森林は社会的共通資本です」ってことらしい。乱獲するな、無計画に伐採するな、熱帯雨林を別の木に置き換えるな、というところらしい。  まぁ個人的に言えば、都会にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年採用計画2220社

 2019年3月25日、日経新聞朝刊で、総合計と大卒計と、初任給がほぼ全業種で載っている。  初任給はざっと見て21万数千円は貰っている感じ。まあ安いと20万台、高いと24万近いのもありか。 特殊な職種もあるみたいだけどねー。営業職で年収500万とか。その分、キッツイんだろうなーって気がする。 しかし、うちの職場みたいに、いく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【備忘】空家問題

その1. H30/6/17日経新聞朝刊1面 老いる団地、地価下落 「築40年以上」密集地、10年で9% 建て替え難航 高齢化の重圧  集合住宅が10棟以上あつまると「密集地」となるらしいが、まぁどのくらいの広さに対して10棟かは明記されず。 全国には分譲マンションが14万棟以上存在し、公示地価調査地点は2万6千ある。これらを最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【備忘録】新聞記事から見た、給料の話

その1. 2018年5月13日 日経新聞1面:米報酬、企業間の差 鮮明 「CEOは社員の何倍か」初開示  経営トップの報酬(ペイ)が自社の平均的従業員の何倍かの比率(比率)を表す。米調査会社エクイラーによると、1960社が公開していて、中央値は65倍。  1ドル=109円換算。米正絹取引委員会への開示書類と、有価証券報告書がソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【備忘録】マンションに関する新聞記事、あれこれ。

その1。平成30/6/8 日経新聞マネー研究所セレクション 【中古マンション価格動向:「成約まで90日前後」で下落も】  都内23区中古マンションは2012年まで下落基調だったが、2013年初から上昇に転じ、それが推移している。成約日数から今後のマンション価格の動向を見通す。  中古マンションの成約単価と在庫件数、需給バランス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋経済オンライン「渋谷がいつの間にか「池袋化」している理~ 渋谷を渋谷たらしめた文化は影を潜めた」

 原文は、こちら。  要は、昔の渋谷は、堤清二のセゾンが、最盛期に渋谷に目をつけて店舗展開し、それとは別に文化的展開をしていた小劇場やら書店文化があり、微妙に乗り換えないと地方から行きにくくて、あこがれの街だった。  それが、セゾングループが解体後にビジネス的に撤退し、不動産業界の思惑で文化的施設が個人営業とか小規模なものが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「七面鳥の重さとお値段」について

「七面鳥の重さとお値段」について  はい、三回目です。  2.67Kg、2579円。  物価騰貴著しいです。 ヤフーファイナンスの為替時系列で見ると、 始値114.44円、安値112.84円、高値118.66円、終値116.87円。  去年より円高に振れてますが、食料品店の人件費が上がってんのかなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「原発再稼働と経常収支」2014/3/19日経新聞

「今年は原発動かなくても、夏前の節電要請もなく、無事に夏を乗り切りましたとさ。」について  2014/3/19の日経新聞朝刊、17面。コラム【大機小機】のお題は「原発再稼働と経常収支」。  まぁ前回の記事より前の話なんですがね。 曰く。  原発再稼働派の論拠は、化石燃料輸入増での火力発電所の維持が問題だ、という主張である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レガシーと石碑

 レガシーレガシーと2020年の東京五輪で五月蝿い。  都民の一人としては、「何兆円もの都民の血税をせいぜい2週間の大運動会で消費するんですか」って気分。 そりゃあ、採用になった競技の団体は、自腹切らずに新築の専用運動場できて嬉しいかもしれませんがね。 でも、それって都の施設ですよね。都民どれだけ使うんですか。それ使って毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七面鳥の重さとお値段

 去年のクリスマスにもターキーさん食べたわけですが、価格タグが残ってたので、記録。 一昨年の七面鳥。3.41キロで1980円 去年の七面鳥。3.19キロで2544円。  ……えらい値上がりしてんな。  レートを確認したところ、七十七銀行のデータによると、 2014年12月の円ドルレート、最高値121.58円、最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

軽率減税のナゾ。

 えーと、Twitterで呟くのは、そのうちはるか彼方に行っちゃうので。  消費税の軽率減税ですが、端で見てるとえらく面倒くさい。  なんで物品税復活させないんでしょうかねえ。「どれを税率さげるか」じゃなく、「どれの税率をあげるか」のほうが考えるのに楽だと思うんですが。  いいじゃん、「高級品付加税」とか「高額商品付加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世間を知らない新聞記者

7月11日の日経新聞の朝刊17面のコラム「大機小機」の「金融緩和の根拠に疑義あり」という文が出ている。 曰く、「日銀の所謂『異次元の金融緩和』から2年以上過ぎたが、この間、物価も上がらず、経済もほとんど成長していない」。 ……いや、どう見ても物価上がってますが。 隣の18面の囲み記事に「食品、秋に一段高も」と、ばっち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富裕層女性28%の毎月のお小遣いは20万超、なんだそうです。

 今朝の日経新聞13面、「企業・消費」の下の方のちっちゃい記事。 富裕層女性28% 小遣い20万超  電通とハースト婦人画報社がまとめた、富裕層の女性を対象にした調査によると、 自由に使えるお金がひと月に20万円以上という女性が28%だった。 このうち17%は小遣いには上限がないと回答した。 一般女性の9割が5万円未満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円安でかつての処方がいつまでも効果あると?

「そもそも日本にろくな工場が残っていないのに気がつかなかったの?」について (真相深層)円安でも輸出伸びぬ誤算 円高時の苦い経験、企業の教訓に  「量より質」値下げ攻勢せず :日本経済新聞2015/1/15付日本経済新聞 朝刊  http://s.nikkei.com/154fDNo  というのを相変わらず日経新聞書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつての日本の人口は

「人口減少はそんなにまずいんだろうか? なんで移民が必要なのか?」について  12月17日の日経新聞のマーケット総合ページ「大機小機」で「人口減少は怖くない」という記事がありますが、日本の人口ってこんな↓具合だったそうな。  明治初期で  3500万。  明治の末で  5000万越え。  日中戦争の頃に7000万。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

派遣の時給は値上がり中? これからはどうなる?

 12月20日の日経新聞朝刊マーケット商品頁の記事から。  リクルートジョブズがまとめた、11月の募集時平均時給は三大都市圏で前年同月比3.2%上昇。 2014年11月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査(PDF) 「IT・技術系」は16%上昇して平均1882円。特にネットワーク構築の技術者が急募中。エン・ジャパンでも2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口減少はそんなにまずいんだろうか? なんで移民が必要なのか?

 えー、外人参政権にもからんできますが、移民の話。  まぁ移民とまではいかなくても、外国人労働者を受け入れるってネタでもいいか。  なんで必要なんでしょう? 労働力確保のため?   ちなみに、時事通信社のデータによると、2009/12/25時点での完全失業率と有効求人倍率は、  11月の完全失業率(季節調整値)=5.2%…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

そもそも日本にろくな工場が残っていないのに気がつかなかったの?

 ここんところ、日経新聞が微妙に嫌みったらしいのが面白い。  でも読んでる方としては「おまえが言うな」でもあるのだけれど。 12月14日付朝刊の3面総合・経済。「けいざい解読」で「消えていた『円安で輸出増』」。  ここでの記事は、要するに日本企業が世界に打って出ていった1990年代は超円高で、そのため否が応でも外国に工場を移さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木造ビルと木タイル

 水源地になる山を中国人を始めとする外人が買いあさってる、とか、都市のヒートアイランド現象の解消のために、都市計画で植樹しないでいきなりフラクタル理論で人工木陰作ってそれを立てちゃおう、とか、なかなか荒っぽい話が聞こえてきます。日本人、山のメンテナンスやらな過ぎ。とは思いますね。  で、そんななか、建築基準法が2000年に改正され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経新聞、今朝の17面「大機小機」は「日本脱出考」

 うん、前からそう思ってたよ。それこそ10年以上前から。  「税金は高いし、工場は国内にないし、需要は小さいし」な日本になぜ日本企業がまだ居るのかというと、単純に経営陣が「日本人」だからでしかない。  ソニーなんかはEU、それもベルリンに本社移すかなあと思ってバブル時代みてたけど、単に経営トップのセンチメンタリズムだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「欲しがらない若者たち」@山岡拓

「『都市縮小』の時代」を読んだ」に関連して。  山岡拓の遺作「欲しがらない若者たち」。(アマゾンで「なか見!検索」が出来ます)  平成元年後生まれの世代、それより8年ほど上の20代、いわゆる「就職氷河期」世代の30代、ここに焦点をあてて日経新聞の産業地域研究所が消費者アンケートやインタビューを行い、過去のデータと比較して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本の産業を巡る現状と課題」@経済産業省

 ブックマークしてある金融日記の記事で見つけたので、ざっと目を通してみました。  ブログ主が絶賛してたもんで。  ソースはPDFファイルなんだけど、ここ。  で、ぐぐったら、たしかにあちこちで評判になってますが、これを書いた委員会?の所在とか在りようとか探すのに、経済産業省のサイトの中をうろうろさまよってしまいました(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「稼げなくて夫婦間の尊敬を勝ち得るのは難しいだろうから、金がないなら結婚しない方がいい」って変な事?

 ソースはYahoo!ニュース配信の毎日の記事、8/24付。  そもそもの発言の発端となった学生の質問を書いた記事  さらに静止画像と本人の音声付きソース    さて、ソースは提示しました。  マスコミ各社は叩きまくってます。一例は8/26付の日経新聞の朝刊1面コラムの「春秋」。  しかしこれって正論じゃないの? 昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都民は農業したがっている?

 ええっとですね、東京都のサイトに行ったら、「都政モニターアンケート結果 東京の農業」というのがあったので読んでみました。  詳細データはPDFで22ページの書類です。  ざっと読んだところ、皆さん自給自足家庭菜園にたいそう興味があるようで(笑)。さらに「とにかく、スーパーでも八百屋でも直販でもいいからまずは売ってくれないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイソとハイブロウ?

 え~と、ネット顔見知り(ネット友達とはあんまし言えるほどまだ付き合いが長くない)んところの記事を読んでて、そういえば「ウェブ進化論」て読んでなかったような気がするなあと。 #「ウェブ進化論」で「進化論」タイトルブーム起きたのかなと思いつつ「読書進化論」読んで個人的には「読書じゃなく本の執筆と販売について書いててタイトルが中味と一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の農産物の新品種が勝手に外国で作られている件

 日経新聞2006/3/28朝刊3面「なるほどビジネスMap」から。  じつはこのコーナー、なかなか統計データの蘊蓄に溢れています。年に一度でも小冊子にまとめて売ってくれないかと思うほどです(笑)。  サクランボ泥棒とか桃泥棒とか新米泥棒とか、季節になると農産物泥棒が出没しますが、さらに問題なのが農業試験場や有志で開発した新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーマンブラザーズのけちのつけ始め

「いろんなブログネタはあるけど、まずは株安の話。」について  机の上を整理してたら、今年の三月頃の日経新聞の1面が出てきました。  なんで取っといたんだろうと見たら「米証券、240億円回収不能 偽造の『丸紅保証証書』で投資 医療コンサル会社が勧誘」という記事。  あー、そういえばこれもあったなあ。というか、このあたりからリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国産の毒入り食品は「安物買いの銭失い」ではないのか?

「自作して自給自足しなくちゃね」の続き。  えー、まずはアナウンス。  農林水産省と厚生労働省が現在「食品の表示に関する共同会議」というのをやってるらしいんですが、それにともない、農水省では「加工食品の原料原産地表示に関するアンケート」というのをおこなっています。 アドレスはhttp://www.maff.go.jp/j/pr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more