タワーマンション、そろそろ変電設備は地下に置くのやめたら?

 台風が来ると水が出て、マンションの地下の変電設備が水没してアウト。
 こういう事態が最近は多いと思う。
 15号は言ってみれば「風台風」だったが、ここんところ大規模な爪痕が残るのは「雨台風」なのですよ。
水が変電設備をパーにするのならば、水に浸からないようにしたらどうだろうかねえ。
 たとえば3階とか、水に浸からなくて、まあ何があっても修理しやすいフロアに置く。
 景色がいいのが勿体ない? 売った後は面倒見ないよという大手不動産会社がいいそうなセリフですな。
 武蔵小杉じゃ47階建てとか22階建てのマンションの変電設備が埋没したんだよね。あがれるのか22階まで。やってみそ?
 こうなると、土地を見極めて戸建ての方がなんぼかマシではないか。

「タワーマンションが建ち並ぶ川崎市中原区の武蔵小杉駅近くでは、台風による浸水で、47階建てマンションの地下の配電盤が壊れ、多くの部屋で停電や断水が起きているということです。」>武蔵小杉 タワマン 地下浸水で停電・断水 高層階も階段利用に | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191014/k10012131121000.html

「 タワーマンションが林立する武蔵小杉では、中原区に立つ22階建ての超高層マンションで、浸水による電気設備の故障が発生した。このマンションでは、地下の変電設備が浸水して停電。」>多摩川流域の浸水被害で泥色に染まった住宅地、台風19号 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01027/101400002/?n_cid=nbpnxt_twbn

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント