日経SDGsフォーラム、特別シンポジウム 「森林保全を通じてSDGs達成へ」


 日経新聞3月25日の紙上。
 サスティナブル? 持続可能ななんちゃら?
 どうも舌を噛みそうな単語と定義で、相変わらず覚えきれない。
 今回の特別シンポジウムは「森林は社会的共通資本です」ってことらしい。乱獲するな、無計画に伐採するな、熱帯雨林を別の木に置き換えるな、というところらしい。

 まぁ個人的に言えば、都会にもうちょっとコンクリ高層ビル作るのやめて、ほどほどに木造でビルを建てて、火事防止には漆喰でも塗るかして、その上から汚れ防止に液体ガラスでも塗ってみたらどうよ、というところではある。

 住友林業は「W350計画」で木:鉄=9:1のハイブリッド構造で超高層木造建築の研究中で、竹中工務店が耐火集成材「燃えんウッド」で耐火木造建築目指すの?もう出来上がってんのかな?

 コンクリートへの幻想は、そろそろ40年の耐久限界とヒートアイランドでなんとかしないかねえ。人口減るし、大規模修繕とかも大変だし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック