もうなんと言ったらいいかわからなくなってきた。

 津波にあったところは自衛隊よりも、どうやらアメリカ第七艦隊が主体となって救援してくれてるらしい。八戸港とかのサルベージとかも第七艦隊主体。感謝してもしたりない。なぜかマスコミは殆どその報道をせず、twitterでの広報でしか知りようがないが。

 しかし寒い。東京も十分寒いんだけど、いまどきなんで東北で吹雪なのかと。

 で、福島の原発。
 内閣も保安院も東電も後手後手。なんかNHKの夜のニュース見て匙投げた。なにやってんの。なにやら「すいません、データを読み間違えて発表しました」とか言ってるけど、おそらく世界中誰ももう信用しないと思う。

 計画停電は冬場だからこのレベル。夏になったら絶対に足りない。オール電化営業したから余計に。
 こうなったら、原発はもうあきらめて、火力水力を主体にするしかない。八ツ場ダムで水力発電出来るかどうかは知らないけど、可能ならやるしかない。あとは、温泉街が何言おうが、地熱発電とかも視野に入れるしかない。
 あとはなんだろう。もう東京になんでもかんでも「格好いいから」って本社を持ってくるのは止めたらいいね。停電してたらみっともない。それなら名古屋でも大阪でも福岡でも広島でもどこでもいい、地方で本社のほうがいい。

 で、内閣が知ってるのか知らないのかしらんけど、「もんじゅ」はこれマズイだろう。「炉内中継装置引抜き・復旧工事」。「夢の高速増殖炉「もんじゅ」が福島第一原発よりヤバい状態になりそうで責任者が自殺してたんだけど知ってた?

 もう、日本のメーカーは「電気もりもり使う仕様」じゃなく「電気をちょっぴりしか使わないけど効果的に使う」という方向で研究すべき。
 それで、日本全体の生活も、ガンガン電気使うのから、「コンビニは23時で全部終わり」「TVも23時で原則終わり」「パチンコ屋は電飾撤廃」「繁華街のネオンサインも撤去」「高層建築はコンクリ蓄熱するしエレベータ止まったら終わりだから、トラス構造以外禁止」「電車も24時で終わり」くらいにしないと。
 あとはなにしたらいいかなあ。
 ああ、アスファルトもやめて、木タイルとか。
 建造物には絶対に断熱材入れて冷暖房効率を向上させるとか。
 住宅地の値段は路線価との乖離率規制して、戸建ての最低敷地面積を決めて、隣家との距離も決めて、敷地緑化でヒートアイランド防止するとか。
 そうそう、屋根には太陽熱温水器か太陽熱発電機つけて熱エネルギーの有効利用促進するとか。


 まぁ、福島がチェルノブイリをすでに越える状況になりつつあるらしいので、それが無事に解決して日本になんとか出来るような体力が残ってればの話ですが。


 その前に、今の馬鹿内閣、なんとかならんのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック