とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 上新粉を捏ねてクッキー焼いてみる

<<   作成日時 : 2011/01/08 02:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

米粉を捏ねて焼いてみる」について

 で、上新粉クッキー焼いてみました。


画像


 ガリガリではないです。まぁふつう? 敢て言うのなら蒸したのとは違うので、砂糖っぽいシャリシャリとした口当たりがあります。和菓子でこういう口当たりのものを、三越の菓遊館で去年買ったんですけどねえ。あれはどこのお菓子だったのか。白くて中に黒ゴマ餡が細く渦巻き模様を作ってて、ねっちりしたお菓子だったんですけど。
 なんにしても、「ほろほろ」とはちょっと違う口当たり。
 キッシュは白玉粉との五分ミックスだったので、そっちのほうがいいのか、白玉粉オンリーのほうがいいのか。
 いまウィキペディアみたら、「リ・ファリーヌ」というのが「製菓用米粉」らしいんですが、これは上新粉をさらに粉砕したものらしいので、まぁ原則方向性としては間違ってないと思うんですけどねえ。
 生じゃないんですけど、加熱が足りなかったのか、最初に粉を乾煎りしたほうがよかったのか。それとも練り方の問題か。

 ちなみに、そのあとで見つけた本で、「はったい粉」、つまり麦焦がしと薄力粉で作るクッキーというのやら、黄な粉と薄力粉とアーモンドプードルを混ぜたクッキーとか、落雁の作り方とか(微塵粉と砂糖と塩と水!)ありました。微塵粉は、もしかして道明寺粉を挽けばいいのかもしれませんが。蒸してあるそうなのでおなじもち米原料とはいえ、白玉粉とはちょいとタチが違う?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上新粉でガトーショコラ?
「上新粉を捏ねてクッキー焼いてみる」の続き。 ...続きを見る
とはずがたりblog
2011/01/15 22:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上新粉を捏ねてクッキー焼いてみる とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる