とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS とある日本人のアメリカ在住記の話。

<<   作成日時 : 2010/07/24 01:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 いや、隊長のブログ記事読んでて、さらに誘導先のブログに行って、最終目的地の「雑考400」のこの152号の記事を読んで、なんか判ったような気もするしショックっぽい気分になったりもして。

 たまたま、知り合いが二人ほどアメリカに住んでて、片や在米50年? すでに国籍はアメリカ、というご婦人。もう1人はたぶんまだ国籍は日本なんだろうけどグリーンカード取得済み。どっちもご亭主はアメリカ人だが片方は黒人、片方は白人。

 で、基本的にアメリカ史には興味なかったんだけど、うんまぁ、こういう話はなんとなくうっすらとは知ってたんだけどね。でも日本でこれを真似してやりたがるってのは、やっぱり国益的によろしくないのではなかろうか。

 少なくとも、書いたのが東大卒ロッテ選手な小林至という同世代の人間というのはなかなか。ストリンガーとかゴーンとかがどういうスタンスかわかるし、それを日本人が嬉々として真似したら、それこそ「秋葉原加藤事件」が頻発する、殺伐とした日本社会になるような気がする。

 そのまえに、日本の企業経営者は日本になにを残すつもりでああも低賃金労働者を求めるのか、その経営哲学を問いただしたくもなるけど。

 いや、彼のリポートはほんと一読に値するね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とある日本人のアメリカ在住記の話。 とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる