とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシアの保存食って塩漬けなんだ

<<   作成日時 : 2010/05/11 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の日経新聞夕刊の「ところ変われば.....」のネタはロシアの保存食。

 野菜も果物もダーチャの家庭菜園で作ったら、せっせと大型保存瓶に塩水漬けとか砂糖煮にして保存するとか。1種類で10〜20本の瓶詰めとか、昔ながらの保存方法。日本のように石油ガンガン焚いてリアルタイム温室栽培とかよりはエコかもしれませんな。
 トマトの塩水漬け瓶詰めとか、キノコの塩詰めとか。酸味がある、というので乳酸菌発酵してるんでしょう。「ロシアの塩漬け」でGoogleに放り込んでみたら、けっこういろいろひっかかります。

 しかし、いろいろ拾い読みしてて、なぜか「爆発する漬物」を思い出したのは「発酵ガス」のせいですかねえ(笑)。乳酸菌発酵ならまだ判るんですが、炭酸発酵?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシアの保存食って塩漬けなんだ とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる