とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 胡同三辣居 六本木店 (フウトンサンラーキョ)

<<   作成日時 : 2010/01/05 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 いや、クリスマス前の「六本木ヒルズでやってるドイツ式クリスマスマーケットを冷やかしに行く」ってので、駐めたパーキングメーターがたまたまこの店の前だったんです。

 .........あ、家鴨が羽根むしられてぶら下がってる......あっちには焼いたのがぶら下がってる.......と、窓から見て、食欲の虜になったのは、むべなるかな(笑)。

 場所は覚えたんですが、中華系の店の名前って覚えにくいんですよね。Googleストビューで見てみようとしたら、反対車線からしか画像無くて、店の名前は読めないし。

 鳥居坂下+北京ダック、というキーワードで探し当てました。

 公式サイトで「際コーポレーション」てなんだっけ?と思ったら、紅虎んところかあ.........。
 銀座の紅虎のランチの餃子が油汁したたる出来だったので、ここのコックさんはどーなんだろうか(不安)。

 しかし値段はたしかに北京ダックとしては安いと思いましたね、看板見ても。
 個人的には、食べて帰るのは疲れて面倒なんで(どーせ運転するのはあたしなんだしぃ)、焼けた家鴨さんをお持ち帰りして家で食べたいところなんですが可能なんですかねえ(苦笑)。

 なにせ、あちこちのグルメ情報サイトのコメント見ると、ランチで担々麺たべるにはどうってこたぁないらしいんですが、北京ダックは評判が悪いのが数件見えたんですね。その日の当たり外れがあるのかもしれませんけど。
 ちなみに、見つけた夜はお客は平日とはいえ誰もいませんでした(爆)。


 え? 六本木ヒルズのクリスマスマーケットですか?
 いやぁなんかすごく寂しいマーケット屋台でしたよ。おのぼりさんツアーがいましたけど、賑わいって物が無くてね。六本木ヒルズって人がいないのかなあとか思ってました.....去年とはほんと様変わりで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
胡同三辣居 六本木店 (フウトンサンラーキョ) とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる