とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 名護の市長選挙で基地反対派が当選しちゃったわけで

<<   作成日時 : 2010/01/25 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いやぁ、じつはまさか現職がおちるとは思ってませんでした。
 いやでも落ちる状況だったのかな。地理的にはこんな具合だったんですね。




 さて、それにしても米軍基地問題はどうするのか。
 まぁ宜野湾市にある普天間ですが、地図で見たら、市のど真ん中にどどーんと基地があるんですね。wikipediaによると市の面積の25%を占めていて、大半が民有地だとか。
 歴史は、昭和20年の米軍の沖縄占領から始まってるようです。



 で、つらつら考えたんですがね。
 このさい、沖縄県から基地を動かして、対馬とか隠岐とかにまるっと引っ越すのはどうですかね。
 なぜに対馬とか隠岐とかいうかというと、

1)対馬は最近、韓国で「自国領である」という主張が出てきているらしい。
  まぁ、これは朝鮮通信使とか対馬藩(宗氏)の問題も絡んで、わりと昔からあるようなんですがね。

2)1)に関連して、対馬では最近、韓国資本もしくは韓国個人の土地購入が行われているらしい。

 対馬は国境の自治体ですから、あまり隣国に土地を買われると国防上、よろしくありません。しかも日本の不動産の所有権は世界に類の無い、がちがちに守られた権利のようです。他国は(西欧諸国でも)国家の領土権は私有地所有権より強いんですが、日本は微妙なようです。これは道路とか空港での強制収容についてのゴタゴタでもよくわかる話です。

3)隠岐島っていうのは、じつはお隣は、領有権で韓国と揉めてる竹島です。竹島は実際には韓国軍が居座っていますが、別の言い方をすれば、北朝鮮が韓国を攻めてうっかり勝っちゃうと、そのまま北朝鮮のモノになってしまいます。

 まぁ隠岐島にしろ対馬にしろ、沖縄本島からみたら700キロから1000キロは離れてます。
 中国北東部と朝鮮半島を監視するにはどっちもいい場所なんですが、台湾海峡とフィリピン方面を見るにはいささか不便な場所です。
 まぁどっちかというと、対馬の方がいいですかねえ。自衛隊の対馬駐屯地もあるし。対馬の人たちは、さしあたり自衛隊の増強を希望しているようですから、米軍が行くとなるとまた反応が微妙になるかもしれませんが(苦笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名護の市長選挙で基地反対派が当選しちゃったわけで とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる