とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS ケークサレ

<<   作成日時 : 2008/10/24 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

生キャラメル」のつづき。


 えー、「塩スイーツ」の本を借りたもう一つの理由が「ケーク・サレ」です。このごろぼちぼち流行りだしてる「塩っぱいパウンドケーキ」もしくは「おかずケーキ」と言われているアレです。

 いやぁ、塩をどのくらいいれるのかなぁと。
 なにせ、キッシュ作ると、卵はまだしも生クリームがどうみてもヤバい。美味しいんですが食べると非常に拙い(苦笑)。
 で、ケーク・サレなら生クリーム使わない分カロリー落とせるだろうということだったんですね。
 ちなみに焼いたのは「しめじとスモークサーモンとクリームチーズ」をもとに、「舞茸と焼豚とクリームチーズ」です(笑)。舞茸は軽く炒めましたが焼豚は火が通ってますから、生地だけ焼ければいいやと。

画像


 粉200gに対して、塩小匙1/4、砂糖20g、卵1、水125g、という配分がどうやらベースのようです。夕食後に焼いたので、味見とかは明日の朝です。もともと明日の昼の弁当用に作ったんですが。
 見たところ、かなりパサッとした感じです。まぁ粉の分量半分なんで卵1入れて水分は適当に調整したんですがね(^^;。

 一緒に、頂き物の梨(たぶん豊水か幸水)のコンポートにしたのを混ぜたパウンドケーキも作ったんですが、やっぱり卵とバターが多いと柔らかさが違いますねえ。当然焼き上がり時間もかなり違います。
 標準レシピからかなりバター減らしてるんですが、もしかしたらケークサレの分量に変える方が好みかもしれません。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
梨のパウンドケーキと生姜のコンフィチュール(というかコンポート?)
「ケークサレ」の続報。 ...続きを見る
とはずがたりblog
2008/10/26 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケークサレ とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる