とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS キャベツが豊作貧乏で畑で肥料になっているらしいけど

<<   作成日時 : 2008/09/23 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 実に不思議なんですよね。
 なぜというに、そんなに安かったって記憶が無いんですが。
 キャベツ1個158円とかしてます。こないだ銀座の三越の地下食料品売り場で300円くらいでしたか。
 東京の青果市場卸値で相対でキロ単価50円だそうですが、1つで1キロ強くらい。都内動くだけで100円/個のコストが掛かると。

 東京都卸売市場が出してる大田青物市場の今月11日の青物卸値データ

 大田市場のデータはなかなか面白いです。しかしいったい産地じゃいくらで出してるんですかね。Googleでさがしてもまだ見つからないんですけど。

 大根がいま普通に買うと200円くらいかな。まぁ旬じゃないからね,本来。
 ちなみにいまちょっとネット見たら一昨年はキャベツダイエットがブームだったらしいので、おそらくたくさん売れてたんでしょう。
 しかし肥料にするのももったいない。保存食にはならないんですかね。干し大根みたいに。ネットで見たら自家製でもわりと簡単にできるようですけど

 @niftyデイリーポータル「カップ焼きそばのキャベツを増やす」

 ちなみに乾燥キャベツというか干しキャベツというか,商品化されてます。ペットの餌と人間の餌用に。ちゃんとちゃんと中国製ですが。
 キャベツでも大根でも人参でも、余ってるからと畑で潰しながら中国製の冷凍加工食品を作り続けるのはどうかと思うんですけどね。冷食メーカーも。
 農水省も冷食メーカーが安値でしか仕入れないから国産品がそっちに販路広げられないとかいうなら、畑で潰すのに補助金じゃなく、メーカー納入価格への農家への補助金だせば自給率上がると思うんですけどどうなんですかぁ農水省の人。

 参考資料:東京都中央卸売市場日報

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャベツが豊作貧乏で畑で肥料になっているらしいけど とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる