とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 二酸化炭素を地下に封じ込める?

<<   作成日時 : 2008/06/25 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 このごろ新聞で「二酸化炭素分離地中化処理」っていうのを見かけました。うちは日経新聞だけなんで、ほかの新聞がどういう扱いなのかは知りませんが.......

 なんでも、文字通り「CO2を地中に封じ込める」んだそうです。
 で、今日、某放送で「でも地中化が万能な訳じゃない、地下に封じたのがうっかり地上に出てきたら、高濃度な分だけ死人が出る可能性は否定できない」っていう東北大のどこぞの学部の先生の台詞が......Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 でもなんで「地中に埋める」んですかね。
 二酸化炭素って一番簡単なのは植物に吸わせてしまうことだと思うんですが。

 いや、まえにニュースで「昭和基地で建物内の水耕栽培実験室で二酸化炭素を高濃度にして吹き付けてレタスを栽培することに成功しました」っていうのを聞いたもんですからよけいに(苦笑)。

 #公式は「昭和基地Nowの08年3月27日の記事」と「昭和基地Nowの08年5月3日の記事」です。

 ちなみに、一般的に地球大気での二酸化炭素の濃度は0.037%なんだそうです。2%越えると人間には毒ガスになって死ぬそうです。
 むろん、工場とか火力発電所でCO2だしてるそうなんですが、どうなんですかねえ、地域冷暖房の熱源に排煙.......じゃない、排気熱を使うのは。まぁヒートポンプ発電がどうたら、と東京電力は一生懸命CM打ってますから、そこらへんは手は打ってあるんでしょうか。

 そしたら、あとはついでに発電所の脇に温室でも作って、光合成してる昼間に二酸化炭素を吹き込んであげるというのはどうでしょうかね。電灯代がもったいないですから、ガラス.......いや、ポリカーボネイトの温室でもいいです。寒いときは排気熱を吹き込んでやるとかね。
 もしかしたら24時間300日くらい稼働している製鉄所なんて、排気を農家に売ってもいいかもしれませんよね。ビニールハウスに冷暖房売り込んでついでに二酸化炭素気体を送り込んじゃえば(ry
 排熱だけなら、ビニールハウスだけじゃなく、家畜小屋でもいいですよねえ。人間さまももらってもかまわないとは思いますけど。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二酸化炭素を地下に封じ込める? とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる