とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフィテル東京@不忍池のその後

<<   作成日時 : 2006/12/02 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

ソフィテル東京@不忍池がお引っ越しらしい」について

 えーと12月になるとこっちも忙しいからなあ、ということで、上野のお山に美術展見物にいくついでに、久しぶりにソフィテル行ってきました。

 ....なんか閉店だからか雰囲気が暗いな。と思いつつ、2Fのメインダイニング「プロヴァンス」へ。
 ランチはどうも値上がりしたような。3〜500円ずつくらい? こんなもんだっけ?

 まずはサラダです。右手のドレッシングは、相変わらず手前から「シャンパンビネガー」「バルサミコ酢」「フランボワーズ」でした。

画像

ふたりでいったもんで、ランチメニューで、メインディッシュがブイヤベースのものと、家鴨のローストのものと注文しました。
 ブイヤベースは脇に「ガーリックマヨネーズバター」とでも表現するのが良さそうなものと、バケットの上にチーズ載せてカリカリに焼いたものが付いてきました。「ガーリック(ry」は魚につけて、バケットはスープに浸して食べるべし、とのこと。

 もう1つは家鴨なのか鴨なのか。「duck」とあるから家鴨なんですかねえ。鴨肉と変わりません。ちなみに付け合わせは「とり肉(家鴨肉?)のソーセージ風」と、キノコてんこ盛り炒め物の上にどうやらムラサキつる草を炒めたものを載せたようです。
 しかし、なにやら妙に味付けが濃くてしょっぱいんですが。シェフは前と同じ人なのか、変わったのか。同じ人なら相当投げた調理してるような......ヤケクソ気味?

 画像

ところでオーダーしながらきいたところによると、ソフィテルはまだ池ノ端撤退後の転居先が決まらないという驚愕の事実が!ガ━━(;゚д゚)━━━ン !!!

 おいおいまさか、と思ったんですが、そういえばソフィテル東京のホームページが閉鎖のまんまなのはそのせいなのか.....。いちおう都心に残りたい意向らしいですけどね。
 さらに、「プロヴァンス」はホテルがやってるわけじゃなく、ソフィテルが再開した後も入るかどうかなんてわからない〜、と。
 で、今の従業員も全員「退社」なんだそうです。早い話、首切りですね。まぁ東京だとホテル業界は開業ラッシュっぽいので、ソフィテル勤務が職歴になるのでそんなに困らないそうです。そりゃよかったですね......前はいい雰囲気だったから。でも背中のオーラが殺伐としてどことなく仕事が投げやりのような気もしなくはない......。

 法華クラブが「ホテルコジマ」というネーミングで同じ敷地でホテルをやってる頃から昼食食べに時々でかけてて、そのあとソフィテルになっても通ってましたからねえ。こういう終わりかたって常連としてもきついですわ(-_-)。新人さんだった頃からの馴染のソムリエ氏とも会えずじまいだったしね。
 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしそうなランチですね。私も平日のランチは幾度となく「プロヴァンス」で食事をしました。ランチの他にケーキセットまで食べて、午後は満腹になりお昼寝タイムになることが度々ありました。私はこちらのパスタ系のランチが大好きで、バスタの週は集中的に通うほどでした。管理人さんのランチメニューを見て、閉店前に絶対に食事に行こう!と心に決めました。
お話によると、ご近所さんの中尾彬さんも常連だそうです。
ところでソフィテルの従業員さんの対応はいつもスマートかつ親切で、感心しておりました。新天地でのご活躍をお祈りしております。
くますけ
2006/12/06 05:15
 くますけさん、おはようございます〜
>閉店前に絶対に食事に行こう!
うーんうーん、シェフの自棄のヤンパチな味付けが.......(^^;)
まるふう@管理人
2006/12/06 09:11
こんにちは。
上野は学生時代に通った場所ですが、グルメなことには縁のない貧乏学生でした。馬鹿の一つ覚えで文化会館の中にある精養軒のチャップスイなるものを愛しておりました。今でもあるのですよ。こんどはソフィテルに行ってみようかと思いますが、一度食べたら一週間ぐらいは肉を断つほどのボリュームに見えます。
かおたい
2006/12/19 22:38
ソフィテルの解体工事が着々と進んでいますね。現在、立体駐車場部分を解体中で、もう殆ど跡形がなくなってきました。
ところで、「プロヴァンス」の料理人が池之端にお店を開店した模様です。
ソフィテルの裏の一方通行の道沿いで、東天紅寄りに3月OPENとなっておりました。コース料理もあるようです。今度、機会があれば行って見る予定ですが、食べたら報告させていただきますね。
くますけ
2007/04/10 02:11
くますけさん、おはようございます。
情報ありがとうございます〜(*´▽`)。.:*・゜゚・*:
でも値段がこわいですね。高くないといいなあ。
ところでネット検索で発見されたんですか?
まるふう@管理人
2007/04/10 07:49
まるふうさん、おはようございます。
ネット検索ではなく、自宅が至近距離にあるため発見したんですよ。間口はとても狭いお店です。確か、コースは4500円と7500円だったと記憶してます。うろ覚えでごめんなさい。
バルサミコのドレッシングは健在でしょうか・・・。(笑)
くますけ
2007/04/11 09:33
くますけさん、こんにちは
そっか〜、あの通りを岩崎庭園方向からローラー作戦すれば見つかるのですね( ̄ー ̄)ニヤリ 
そのうち上野のお山にいくので、ついでに捜してきましょう。
まるふう@管理人
2007/04/11 17:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフィテル東京@不忍池のその後 とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる