とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS で、結果として携帯がモバイルな電子書籍リーダーに。

<<   作成日時 : 2006/11/12 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

PSP買おうかしらん、電子書籍リーダーとして(爆)」について

 え〜、ちょうどPSPの記事を書いた後に携帯のV801SHからV702NKIIに機種変をしました。SIMフリーのだとNokia6680と言われる機種です。
 で、いろいろいじっているうちにどうしても外部メモリーを増やしたくなってKingstonのMMC1ギガというのを買ってしまいました(爆)。
 .......miniSDでもなくmicroSDでもなくMMC mobileという日本だとマイナーなカード(チップ?)なので、けっこうなお値段でした。まぁMMC mobileアダプターも一緒に買ったせいもあるんですけど。

 青空文庫から電子書籍をダウンロードして、いざJPGファイル化してみると、意外と面倒なんですねえ。フォントサイズとか文字の太さの調節とか。まぁ自前の書いたものをJPG化もしてみましたが、やっぱり読みにくい(T_T)。

 それで某巨大インターネット掲示板とか有志の情報取りまとめサイトとかwikiとかあちこち見てましたら、「ReadM」なるフリーの電子書籍リーダーがあることに気がつきました。えーと東欧系の人が作ったんじゃないかな。
  さんざん配布元を捜したんですが、作者のサイトと二次配布先の大手は潰れてまして、アメリカとかドイツとかロシアとかのサイトから配布されています。わたしゃアメリカのサイトから落としました。あとはいろいろ同好の士?に教えてもらいながらReadMの設定をしましたが、チャンバラものが縦書きで読める! 外国製のフリーソフトで!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
 いや〜、感動ものです。
 何がって言って、PSP買う予算で携帯とMMC1GBメモリーカードが買えてほぼあと900MBの容量に50KBそこそこの電子書籍持ち運びできるんですから。ちなみに、テキストファイル40KB+挿し絵72KB=112KBのhtml本が、PDFになると約1MBになり、T-TimeでJPGデータに書き出した塊だと4.7MBになります。

 ほんとはT-Time専用のTTZファイルが読めれば、それこそ挿し絵入りまくりの電子書籍もよめるんですが、これはもうPDFかJPGでつくるしか無いかもしれませんねえ。
Symbian用のAdobeReaderLEも配布されてますが、これも1GBのMMCの中だとさくさく動いてます。 

 あとは、ボイジャーでT-TimeのSymbianバージョンを出してくれる事を望むくらいですかねえ。Mac用とWindows用とWinCE用が出てるようですけど、国産携帯電話メーカー用には別のメーカーと提携して電子書籍リーダーの配布始めたそうですし(でもどこに置いてあるのか今一つ不明)。

Kingston メモリーカード MMC mobile 1GB/サイズ:24x18x1.4mm・MMC mobileアダプター付属 MMCM/1GBFE





Kingston メモリーカード MMC mobile 1GB/サイズ:24x18x1.4mm・MMC mobileアダプター付属 MMCM/1GBFE

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「デジカメの接写用レンズ」が到着しました。
「デジカメの接写用レンズ」について ...続きを見る
とはずがたりblog
2006/11/12 22:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
で、結果として携帯がモバイルな電子書籍リーダーに。 とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる