とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 青トマトチャツネ第二弾

<<   作成日時 : 2006/11/04 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

青いトマトの使い方」について

 .......失敗した・゚・(つД`)・゚・

 プチトマトを撤去するために収穫した青トマトと砂糖、塩、酢をいれました。スパイスはシナモン類。

 アクをとりきらなかったせいなのか、タマネギのご加護がなかったせいか、後味が妙に苦いです・゚・(つД`)・゚・ 。
 まぁ出来上がりがアオハタジャムの小瓶1つ分だったんですが........orz
 鍋で煮てる間は良かったんだけどなあ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まるふうさん、こんばんは。

あれれ、失敗でしたか。
あの後「アップルブック」というりんご料理本を思い出し(爆)、保存食のところをみてたら林檎とルバーブのチャツネなんてものもありました。
苦味が出たのは、皮のせいでしょうかねえ?
黄桃@crann
2006/11/18 20:49
黄桃さん、こんばんは〜
えーとですね、実は本日、植木鉢から最後の青いトマトを完全回収、再度挑戦いたしました。この第2弾も一緒に加熱し直して、アクも取ってみました。
 .......もしかして、前回は加熱不足だったかも........orz

 まぁ今回は「タマネギ入れ過ぎだよ」というクレームも出ておりまして、しかも後味がどことなく苦い(-_-)という、なんだか情けない状態です。皮のせいだとしても......青いミニトマト、皮を剥くなんて不可能です(T_T)。

 林檎とルバーブは合うんじゃない? どっちも酸っぱくて砂糖加えると美味しいですから。
ただわかってきたのは、オランダ産のレッドルバーブより国産のグリーンルバーブのほうがジャムにしたときの風味がいいってことですね。意外ですが、でもぜんぜん風味が違うんですよぉ。
まるふう@管理人
2006/11/18 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
青トマトチャツネ第二弾 とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる