とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 堤さん家のごたごたのそもそもを知る本、その2。

<<   作成日時 : 2005/03/10 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

堤さん家のごたごたのそもそもを知る本。」その続き。
 こないだ書いたネタにトラバ。
 今朝のTV(もしかしてフジだった?)によると、康次郎子飼いの人が赤裸々に内部事情を書いたのが「西武王国ーその炎と影」だそうな。
 如何に赤裸々だったかというと、本が発売の翌日に義明くんが作者の処に来て「カンドーしますた(*´д`*)ハァハァ。これ、退職金の上乗せです」と税込み一億円の小切手を出し、その日のうちに書店と版元から全部買い占めてどこぞで焚書したという、いわく付きの本らしい。

 しかし、今日も六本木で自民党の国会議員が酔っぱらって女子大生に抱きついて強制わいせつ罪で逮捕されたそうだが、堤康次郎という人、時代が今なら誉えある?「連続色魔キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!」の称号を2ちゃんねらーあたりから進呈されそうな勢いで、若い素人女性を毒牙にかけてたそうですね〜(゚д゚)マズー。
 敬けんなうら若いカソリックの尼さんまでレイプしちゃいけませんな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
堤さん家のごたごたのそもそもを知る本、その2。 とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる