とはずがたりblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷蔵庫が壊れました....._| ̄|○

<<   作成日時 : 2004/10/02 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 木曜日の夕方近くになって気がついたんですが、わが家の冷蔵庫が壊れてました。
 いや、冷凍庫のドアをたまたま開けたらですね、冷凍庫のくせに熱気が出てきたんですよ。
朝には大丈夫だったんで要するに午後に壊れたらしいんですが、それにしても冷凍庫から熱気......orz

 しょうがないので、別の部屋にある冷蔵庫の冷凍室に冷凍食品(かなり解凍気味)を退避させ、ねんのために冷蔵庫と冷凍庫両方に温度計入れておきました。
 金曜日の段階で温度調節をいじってみたんですが、冷蔵庫内部は摂氏20度(をい)、冷凍庫摂氏10度(をひをひ!)。いろいろ都合があるので買い替えるべく金曜日の午後から近所のホームセンターでカタログを貰って秋葉原に走っていったんですが、台所の置き場には外形寸法の関係で制限があるので、機種が限られている........(/_;)しくしく。

 今日も限られた機種のうちどれにするかで散々悩んでいたんですが、その脇で冷凍庫が不調のくせに変に凍結したがっています。「サイドバイサイド」と呼ばれる観音開き式の冷蔵庫なので、冷凍庫は棚が6段かそこらあるんですが、最上段は氷が溶けて水になるのに、2段目からは豆腐が買ってきた状態のまま氷付けになるという有り様。おかげでヨーグルトまで凍りついてしまいましたよ。
 冷蔵室のほう? さっき見たら摂氏15度だったかな(爆)。
 30年も使ってたので修理は不能なんですが......高さ165cm制限というと機種は限られるわ、店で展示品のドア開けたらいきなり奥行きの深い棚がドアの内側にでているわ、その分冷蔵庫の奥行きが狭いわ、と頭を抱える事態ですな。冷蔵庫に鍋入らないじゃん!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

 電気屋さん曰く「昔より断熱材が厚くなりました」だそうで、「幅と奥行きに制限が多いので、高さで勝負しています」....つまりノッポ化進行中。
 問題は、慣れたメーカーで容量がやや小振りの奥行きたっぷり+ドアが馬鹿でかい上下2枚扉式のにするか、別のメーカーで容量激少化+野菜室と冷凍庫が引き出しになってるのにするか、ですな。

 あ〜、困ったもんだ.......

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本日、無事に新しいのが到着。
30年働いてくれたGEだかHoptpointだかよくわからん、しかしGEと三井物産共同で取り扱いだった冷蔵庫さんはドナドナでトラックに積み込まれていきました。ありがとう冷蔵庫。さようなら冷蔵庫。
 代わりにやってきた新型はナショナルのです。さて、これは30年働いてくれるでしょうか。技術が進んでるはずの「耐久消費財」なんだから30年もってくれないとこまるんだけどさあ〜。
冷蔵庫が来ますた。
2004/10/07 11:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
冷蔵庫が壊れました....._| ̄|○ とはずがたりblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる